知らないカウンター料金

もう株しか見えない > 注目 > 知らないカウンター料金

知らないカウンター料金

コピー機のリースや販売でカウンター料金という言葉を耳にする機会が増えてきました。オフィス機器を丸ごと購入する企業にとっては関係のない話ですが、リース契約を結んでいる場合は違いますね。カウンター料金とは、使用頻度に応じて料金を支払う仕組みです。コピー機には印刷・コピー枚数されており、その枚数に応じて毎月の料金が変わるのです。多く印刷した月は多くなり、あまり印刷をしなかった月は安くなります。定額の固定費を安くし、カウンター料金でその差額を埋める契約もあったり、会社の希望に応じて一番適切な料金体系を見つけるのが肝心です。毎月数千円の出費と甘い考えをするのではなく、少しでも安く抑え、経費削減に努めることが肝心です。

関連記事

  1. キャンセル在庫を狙い撃ち
  2. スマートチャージのデメリット
  3. 知らないカウンター料金
  4. ダイエットに挫折しないように
  5. 結婚式余興でサプライズを考えてみたら
  6. ふくらはぎエクササイズ
  7. フラッシュモブを安く実現するためには
  8. 結婚式フラッシュモブの料金で知っておきたい事
  9. 結婚式余興でサプライズを実現したいので
  10. ふくらはぎが気になる